みよ志乃は店舗にて着付け教室の他、日本舞踊教室や茶道教室等開催しております。
生徒さんたちから、「丈夫で締めやすく緩みにくく、しかもお値段もお手頃な帯」のご要望が多々あります。
博多帯は本格的な袋帯から九寸・八寸帯そして小袋帯・半幅帯、ゆかたに最適なひとえ帯までアイテムが豊富です。
お値段的には、半幅帯やひとえ帯なら正絹物でも1万円以下から揃っており、お稽古で数の要る方や着物初心者の方にも喜ばれます。
しかも織の帯でありますがゆえに、生徒さんたちからのご要望にぴったりなのです。
また、その昔はお侍さんが帯に刀を差したり、激しい動きを求められる男帯として重宝されたようですよ。
お相撲さんは、幕下以上には博多織の帯を締める事が許されているとの事です。
みよ志乃は博多織産地と常に連携を図るため、メーカーとお互いに行き来をしております。
また、お客様をお連れして産地研修企画なども企画しております。
ちょっと前の産地研修の記録ですが、博多紀行としてご紹介します。
見たまま、感じたままをお伝えしますので、どうぞご了解くださいね。

★博多祇園山笠
7月1〜15日,福岡市博多の櫛田神社で行われる祇園祭。
山笠と呼ぶ大きな山車が出るので俗に博多山笠という。
飾山笠と追山笠があり,前者は商店街などに飾られ,後者は10日から若衆が町内をかついで回り,15日早朝には櫛田神社から須崎町まで競走が行われます。

hakata2015-18

kushida1

とにかく山笠の大きいことには驚きです。

博多の街中を走り回る姿を見てみたいものです。

 

★博多のうまいもん

博多と言ったら博多ラーメン、豚骨スープが決め手だね。
今でこそ全国ネットでチェーン店ができ有名になった博多ラーメンのお店「一蘭」さん。
最初に行った時、座席が一人一人区切られていたのには驚きました。
でも味は絶品!思わず替え玉ですね。

hakata_2

150x150_square_53737272

麺の固さを選べたり、トッピングで煮卵や半熟卵を頼んだり、替え玉したり…今でこそ全国で全国のいろんなラーメン屋さんでできることが、以外と博多ラーメンが最初だったりしてね…

ちなみにわたくしは、最初バリカタで替え玉するとハリガネにしますよ。

★博多と言ったら実はうどん

「かろのうろん」
博多と言えばラーメンが有名ですが、地元の人に言わせると、うどんもお勧めとの事。
そんなことで、博多のメーカーさんに連れて行ってもらったのが「かろのうろん」というお店。
1882年創業でもともと屋号はなく、その立地から”角のうどん(屋さん)”と常連客に呼ばれ、それがなまって「かろのうろん」という店名になったという。
100年以上も愛されてきた手打ちのうどんは、一口すすると拍子抜けするほどやわらかい。
コシの強さが売りの讃岐うどんとは対照的だが、それとはまた違ったおいしさがある。
羅臼昆布をふんだんに使ってとったダシに地元の醤油をブレンドしたツユも、薄口ながらうまみがたっぷりだ。

hakata2015-1
uron1

昆布だしがとっても美味しい、うどん好きにはたまらんうどんでした。

味の濃さは少々薄味で、関西風といったところかな。

 

★でもやっぱり博多は海の幸

博多は海と山がすぐ近く。
特に海鮮市場は全国有数の取扱量を誇り、韓国・中国からも魚介類が集まってきます。

呼子の活イカ造りや市場直送の刺身をふんだんに満喫できるのも、博多ならではですね。

hakata2015-19

 

余談ですが、、、活イカ造り、最後にゲソの部分を唐揚げにしてくださるのですが、それを知らなかった卑しい早食いのわたくしは、あっという間に全部食べてしまいました。
店員さんが「あっ」と言って何も言わずにその場を去って行ったのが印象的でした。
なんかしばらくショックでしたね・・・